EXHIBITIONS

「accept」坂田あづみ個展

2020年10月1日(木)~10月11日(日)
会期中休廊:5日(月)、6日(火)、7日(水)
13:00-19:00 最終日17:00

※コロナウイルスの拡散防止の観点からのお願い※
入場人数の制限/マスクの着用/手指消毒
・ギャラリー内で混雑の際には空間の維持のために、他のお客さまとの調整にご協力ください
・スケジュールには突然の変更もございます。SNSなどでのご確認を随時お願いいたします。
【ご来場について/追記】
※予約制にはしていませんが、店内4名まで(店主含めて5名まで)混雑した場合には、滞在時間を融通しあっての混雑調整をお願いする場合があります。当日のスタッフの指示にご協力ください。
※店外でお待ちいただく場合もございます。

「accept」坂田あづみ個展

「accept」坂田あづみ個展

– accept (受け入れる)-
刺繍や布を使い表現をする美術家坂田あづみの蚕室で4回目の個展です。

坂田あづみの作品に登場する「蛾」は「感情」を表しています。

自分自身の「喜び」「痛み」「悲しみ」・・他者からやってくる「感謝」「怒り」
・・数えきれない名称もつけられない数多の「感情の群れ」心の動き。
それらが無数に取り巻いて「わたし」という今の表情をつくり上げています。

美しく刺繍された数多の「感情」に覆われるマスク。
その時その場所で、ひらりひらりと入れ替わり変化し続けていくさまが
坂田あづみの施す刺繍のひと針ひと針、選び並べる細かな真珠のひと粒ひと粒の
光沢や密度から受け取ることができます。

その下にある本来の顔がどんな姿で存在しているのか?
美しく恐ろしい「感情」をまとう「わたし」を受け入れることができるのか?
今回は頭部という具体的な形状で、私たちに問いかけます。

坂田あづみがつくり上げる空間にご期待ください。

蚕室 小沢典子

<坂田あづみプロフィール>
http://azumisakata.com/

神奈川県生まれ
1994 武蔵野美術大学 造形学部 油画学科 版画コース 卒業
1997 イギリス王立芸術大学院(Royal College of Art)版画コース修了

<ギャラリー蚕室での個展>
2018年 坂田あづみ個展 Beyond the Suffering -いたみのむこうがわ-
2016年 坂田あづみ個展 STORAGE OF MEMORY - きおくの記憶 - 
2014年 坂田あづみ個展  – sleep well – 

「accept」坂田あづみ個展

「accept」坂田あづみ個展

▼坂田あづみ YOUTUBE 2018/07/17 に公開
BSフジ『ブレイク前夜 ~次世代の芸術家たち~』
毎週火曜 21:55~22:00 放送中

2020-07-30 | Posted in EXHIBITIONSComments Closed