EXHIBITIONS

[Collection Room] 網なおき-urururi-個展 色漆/蒔絵 アクセサリー

2020年10月15日(木)~10月25日(日)
会期中休廊:19日(月)、20日(火)、21日(水)
13:00-19:00 最終日17:00

※作家在廊予定:10/15(木)、18(日)、25(日)

細密な筆で独自のデザインや文様を描く網なおきの漆アクセサリー。
主に真鍮の板の上に「色漆」「蒔絵」を施し、こっくりとした発色の組合せが人気です。
今回は「架空の女性の部屋に飾られたアクセサリーのコレクション」をイメージして
空間作りをいたします。楽しんで選んでいただければと思います。

[Collection Room] 網なおき urururi個展 色漆/蒔絵 アクセサリー

※コロナウイルスの拡散防止の観点からのお願い※
入場人数の制限/マスクの着用/手指消毒
・ギャラリー内で混雑の際には空間の維持のために、他のお客さまとの調整にご協力ください
・スケジュールには突然の変更もございます。SNSなどでのご確認を随時お願いいたします。
【ご来場について/追記】
※予約制にはしていませんが、店内4名まで(店主含めて5名まで)混雑した場合には、滞在時間を融通しあっての混雑調整をお願いする場合があります。当日のスタッフの指示にご協力ください。
※店外でお待ちいただく場合もございます。

■過去蚕室での参加企画
2020年3月蚕室帯留展
2019年9月場と祈り -その世界- 展3人展
2018年10月網なおき -Ururiri- 個展
2018年5月珈琲にまつわる作品展2018
2016年10月網なおき -Ururiri- 個展
2016年5月珈琲にまつわる作品展2016
2015年12月蚕室ギフト展 2015  
2015年3月「美しうるし展」 漆芸作家3人展

■網なおき(うるりり)
1976年 栃木県生まれ
東京藝術大学で漆を学ぶ
香川県漆芸研究所に入所
修了後 漆芸作家 山下義人に師事
2002年 日本工芸会四国支部展  
    磯井如真賞
他 
2007年 栃木県芸術祭優秀賞
    日本伝統工芸展入選
2008年、2009年 磯井正美賞展優秀賞など

2020-07-30 | Posted in EXHIBITIONSComments Closed