BLOG, ワークショップ

2019 1/11(金)キルンワークで作るガラスアクセサリーワークショップ開催!

蚕室の人気ワークショップです!
リクエストにお応えして、2017年から1年ぶりの開催となります。

2015年2016年2017年と開催し好評でした、色ガラス(ガラス板・ガラス棒・ガラスビーズ)を重ねたり組み合わせたものを焼き溶かす「フュージング技法」で作るガラスアクセサリーのワークショップ第5回を開催します!

硝子のパーツを組み合わせる初心者向けのワークショップで、ガラスを切るなどの作業はありません。
ブローチ、帯留め、ペンダントヘッド、ネクタイピンなどご要望を伺い、焼成後金具をつけて加工しお渡しいたします。

講師:渡辺ゆう子(硝子工房ゆばな


・完全予約制(メールmailadお問合せフォーム、fecbookのメッセージ、お電話など)
・1人3,500円(お茶とおやつ付、作品送料料別途)
・アクセサリーを2個制作することができます。(3個めから1点1,200円)
・中学生以上
・特別に必要なものはございません

※ピアスは両耳制作で2点と計算します


開催スケジュール

2019年1月11日金曜日 10:00~12:00 現在満席
14:00~16:00 定員 5名
17:00~19:00 定員 5名

▼第2回(2015年9月)の制作風景です
01

▼第1回(2015年7月)窯で焼成してできあがった作品(一部です)
ガラスが溶け、溶着されることで一体となるのですが作ったときの鋭角な印象が無くなりゼリーのような透明感が増して、組み合わせたときと印象が変わるのが面白いですね。

2018-11-07 | Posted in BLOG, ワークショップComments Closed