EXHIBITIONS

内への窓/ 外への窓 ‐ ガラスの色彩と心象風景‐

7月21日(木)~7月31日(日)
会期中休廊:25日(月)、26日(火)、27日(水)
13:00-19:00   最終日17:00

異なる技法を使った2人のガラス作家による心を映す異なる意識のベクトル。
内側に向かう内観する窓、外へ向かう心を解き放つ窓、
二つの窓を二人の作品に重ねた空間の提案です。
内への窓/ 外への窓 ‐ ガラスの色彩と心象風景‐


コロナ禍以降観覧のお客さまには、アートや作品を前にしての対話が増えてきています。
急激な社会生活の変化がもたらす不安や新たな発見。
その事象を目の前の作品と重ね、引き出し語り合うことが増えました。

五十嵐作品、佐野作品ともに色彩を生かしたガラスへの取り組みに絵画性と詩情性があり、
さらに真逆の心理的印象を得たことで今回の企画を開催する運びになりました。
皆さまの心の内と外と重ねてご高覧ください。

内への窓/五十嵐桃子
重さ・厚み手触り・実感止まった時間、記憶、内観、哲学・自己との対話
キルンワークで主に蓋物の造形作品を制作。
色と色の重なり、蓋ものとしてのガラスの重層感は記憶や景色を静謐な形態に落とし込み思考を促します。

外への窓/佐野珠子
風・広がり、空、変化、旅・移動旅に出る前、期待と不安
ガラス板にアクリル絵具でドローイングし定着させる平面の表現。
みずみずしい水彩の表現は作家自身を投影したフレッシュなエネルギーを感じます。

■五十嵐桃子/プロフィール
1993  新潟県生まれ
2016  武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科ガラス専攻 卒業
2016-  武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科 教務補助員
2017-  武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科 助手
2020-  武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科 助教
2021-  金沢卯辰山工芸工房 技術研修者
その他企画展等多数参加
AWARD
2020 SICF21スパイラル奨励賞

■佐野珠子/プロフィール
1995 神奈川県生まれ
2017 武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科ガラス専攻卒業
青山 SPIRALにて卒業制作学外展
2017- 株式会社野口硝子 FUSION FACTORY 勤務
2020- 硝子企画舎にて制作開始
2021 押上 プリズムプラスにて 個展「draw」
その他企画展等多数参加

内への窓/ 外への窓 ‐ ガラスの色彩と心象風景‐

内への窓/ 外への窓 ‐ ガラスの色彩と心象風景‐

2022-05-14 | Posted in EXHIBITIONSComments Closed