EXHIBITIONS

Fold of Time 藤原彩葉個展(ガラス)

3月4日(木)~3月14日(日)
会期中休廊/(月)(火)(水)
13:00-19:00 最終日17:00

一次元の紙から成る幾何学形態「折り紙」を元にした型づくりと、柔らかな熱膨張の吹きガラスの技法をあわせてつくり上げられる造形作品。
新しい風景の中に懐かしさを感じます。光のある空間をお楽しみください。

蚕室ご近所のアンティークショップ、ノースウエストアンティークスさんにご協力いただいた展示空間で素材の対比を楽しめる空間を作ります。

【新型コロナウィルス感染防止の観点から】
開催中は入場に人数制限をいたします。
店内では手指消毒、マスク着用、換気などにご協力をお願いいたします。
※状況により営業運営に突然の変更の可能性もございます。WEBやSNSでのご確認をお願いいたします。

藤原彩葉 略歴
2015年愛知教育大学現代学芸課程造形文化コースガラス専攻卒業
2017年東京芸術大学大学院美術研究科工芸専攻ガラス造形研究室 修士課程修了
2020年金沢卯辰山工芸工房ガラス工房技術研修者修了

仕事・活動
2017年
YOUNG GLASS 2017【Glasmuseet Ebeltoft・デンマーク】
藤原彩葉 ガラス展 -Accordion- 【ギャラリー元町・神奈川】
藤原彩葉 ガラス展 -Accordion- 【ヒコ・みづのgallery drip・大阪】
LIBENSKY AWARD 2017 【DOX Centre for Contemporary Art・チェコ】

2018年
第11回ガラス教育機関合同作品展 (GEN展) 【東京都美術館・東京】
金沢卯辰山工芸工房研修者作品展「創造の前線」【金沢21世紀美術館・石川】
ガラス表現の今 GEN-ガラス教育機関-作品展【瀬戸市美術館・愛知】
富山ガラス大賞展2018 【富山市ガラス美術館・富山】
‘18日本のガラス展【ヒルサイドフォーラム・東京】

2019年
第58回日本クラフト展-クラフトNEXT-【東京ミッドタウン・東京】
林沙也加・藤原彩葉 展【TOU・石川】
初夏を楽しむシンプルグラス展2019【Gallery蚕室・東京】 
愛知からガラスの響-日本各地へ【大一美術館 D.gallery・愛知】
GLASS WORKS 2019【ギャラリー田中・東京】

2021-01-24 | Posted in EXHIBITIONSComments Closed