BLOG, お知らせ

2021年度展示スケジュール(予定)

2021年は5人作家の個展が蚕室で初のご紹介となります。
個展で立ち上がる新しい空間にどうぞご期待ください。

※突然の予定の変更もございますのでご了承ください。

※(ご注意)コロナウイルスの感染拡大予防の観点から突然の中止、延期または、
ご来場が予約制に変更になるなど運用の変更もございますのでご了承ください。

2021年1月~7月

川村喜一個展 1月14日(木)
~24日(日)
写真家・インスタレーション/自然と表現、生命と生活 (2020年4月に中止から振替)
椿と春の庭展Ⅱ 2月4日(木)

~14日(日)

HARE-ya 翠川祥子:桐下駄・ろうけつ染め
杉山啓子:和紙にエッチング
騎西屋 関口まゆみ :彫金
林田斗志代  : 陶染め付け器
中村夏子: ガラスビーズ アクセサリー
野村昌子: 漆芸
沖知江子: フュージングガラス
縄トモコ:  テキスタイル(紅型染)
本の虫
矢沢直子個展
2月23日(火)

~2月28日(日)

本を読みすぎてほんとうに本の虫になってしまった小さな人々。愛読書と一緒にお越しくださると、虫たちが喜びます。
藤原彩葉個展 3月4日(木)

~3月14日(日)

折り紙の型を使ったガラス造形を制作する藤原彩葉の東京では初の個展。
ガラスペンと文具の作品展(仮) 3月18日(木)

~3月28日(日)

Kemmy‘sLabo(深澤亜希子) ガラスペン
鈴木伊美(ガラス/インク壺)
星野明宏(ガラス/インク壺)
石山 瞳(ガラス/インク壺)
工房NICHT(革/ペンケース・ペントレー等)
濱比嘉詩子(陶器/ペンレスト他)
五福香菜子(陶上絵/文具モチーフアクセサリー)
林ゆいか(絵画/ガラスペン画)
沖知江子(ガラス/インク壺壁掛け)⇒予定
五福香菜子個展 4月1日(木)

~11日(日)

ファニーでチャーミングな五福の絵の魅力。伝統の色彩にとともに。
陶上絵/帯留・アクセサリー、器
田子美紀個展 4月29日(木)

~5月9日(日)

色彩の原風景に心が躍る田子美紀の世界。蚕室では3回目の個展。
フュージングガラス・サンドブラスト作品。
KISSACO 個展 5月20日(金)

~5月30日(日)

持つ人もストーリーの一部になる。
珈琲の麻袋をアップサイクルしたバッグブランド、KISSACO個展。
姿と気配/ガラスと絵画2人展 6月10日(木)

~6月20日(日)

中村眞弥子(絵画)×山崎葉(ガラス)
花や植物の内なる描写と、その場の気配。
具象描写•抽象的表現、工芸・絵画とさまざまな対比でその存在のあり方について問いかけます。
初夏を楽しむシンプルグラス展2021 7月1日(木)

~7月11日(日)

渡辺ゆう子、石山瞳、長谷幸恵、岩本由紀、小沢典子
沖知江子個展 7月15日(木)

~7月25日(日)

やさしさのある文様と形、生活を彩るガラスの器。蚕室では初の個展。
フュージングガラス・吹きガラス

 

<夏季休業> 7月26日(月)~8月31日

 

2020年9月~12月

鈴木伊美個展 9月2日(木)

~9月12日(日)

工芸と美術の狭間から
吹きガラスを用いて、空間からの問いかけを楽しみます。
高橋協子個展 9月16日(木)

~9月26日(日)

笠間で作陶する高橋協子。白狐・白獣・に続く、高橋協子蚕室で4回目の個展。
ceramic art accessory 千花個展 10月7日(木)

~10月17日(日)

九州宮崎で制作する磁器アクセサリー千花の蚕室での初の個展。
濱比嘉詩子個展 10月21日(木)

~10月31日(日)

愛知県常滑市で作陶する濱比嘉詩子。蚕室では初の個展。オリエンタルな陶彫を中心に。
森永篤史個展 11月4日(木)

~11月14日(日)

茨城県笠間で作陶する森永篤史の蚕室で4回目の個展
今回も盛りつけたくなるラインアップで!
騎西屋・関口まゆみ個展 11月18日(木)

~28日(日)

彫金アクセサリー
写実・文様ともに表現が広がる騎西屋。蚕室では6回目の個展。
蚕室 珈琲/ギフト展 12月9日(木)

~26日(日)

毎年5月末開催の珈琲展を年末に開催予定です。
2020-11-17 | Posted in BLOG, お知らせComments Closed