EXHIBITIONS

場と祈り -その世界- 展

9/12(木)~29日(日)
12:00-19:00 (金・土 20:00) 最終日17:00
会期中休/17火,18水、24火,25水

太陽や山岳、滝、湧水など数多の自然から生まれた祈りや信仰。
歴史的事由からだけでなく、現在も人びとは新たな神秘と場を増設し続け「祈りの形式」を無意識に求め続けています。
不安や恐れ、そして神秘へ「自らの心を問う」をテーマに異なる素材3人の作家で空間を構成いたします。

網なおき(漆アクセサリー)
・小沢典子(ガラス・企画)
中村眞弥子(絵画)

9/23(月・祝)18:45~哲学対話開催予定



<網なおきプロフィール>
1976年 栃木県生まれ
東京藝術大学で漆を学ぶ
香川県漆芸研究所に入所
修了後 漆芸作家 山下義人に師事
2002  日本工芸会四国支部展  
      磯井如真賞
他 
2007 栃木県芸術祭優秀賞
     日本伝統工芸展入選
2008.2009 磯井正美賞展優秀賞など

■過去蚕室での企画
2018年12月蚕室ギフト展2018
2018年5月珈琲にまつわる作品展2018
2016年10月網なおき -Ururiri- 個展
2016年5月珈琲にまつわる作品展2016
2015年12月蚕室ギフト展 2015  
2015年3月「美しうるし展」 漆芸作家3人展



<中村眞弥子プロフィール>
1976年 東京生まれ 東京在住の美術作家。2009年より平面作品を中心に国内外で発表。からだの感じる空間のさかいめ・あたまの知っている実在の印象・こころの求めている普遍的なかたちに無数の感覚を重ねながら、もうひとつの日常を描く。装画やCDスリーヴに作品を提供。音楽家、服飾のブランドとのコラボレーション。食器の絵付けや時計の制作なども幅広く手がけている。

■経歴
1985-1989 イギリス、ノーザンプトン滞在
1998-2004 タイ、スコータイ滞在
1999 上智大学 比較文化学部 美術史専攻卒業
2009 武蔵野美術大学造形学部通信教育課程
油画学科絵画コース卒業

■過去蚕室での参加企画
2018年3月Spring Delight -春のごちそう-
2018年6月 森の水辺展



<小沢典子プロフィール>
東京都出身
1994年 武蔵野美術大学造形学部 油絵学科 卒業
1996年 同大学大学院 油絵コース修了 

2004年 ガラス制作を始める/現在亀戸グラスルーツで制作

2013~ ギャラリー蚕室/ディレクター

2019-08-15 | Posted in EXHIBITIONSComments Closed