EXHIBITIONS

-記憶ノ色彩ヲ巡ル - 2018 酒井香奈個展(絵画)

11月15日(木)~25日(日)
12:00-19:00 (金・土 20:00) 最終日17:00
会期中休廊/19日(月)20日(月)

目を閉じると浮かび上がる風景とその色彩。
懐かしい思い出、未来への記憶、季節や自然の普遍的なイメージ。
まぶたの裏に巡るそれら色彩の感触をどうぞお楽しみください。

今回、展示タイトルに「巡る」という言葉をつけました。
それは「巡礼」を意図していています。
まぶたを閉じることを、過去・現在・未来に向けた「鎮魂」と捉え
瞼を閉じると浮かぶ様々な想いを、蚕室では瞼をとじることなく、色彩とともにご高覧下さい。

2015年4月に開催した酒井香奈個展「記憶ノ色彩ヲ巡ル」の同テーマでの2回目の個展です。
作家自身が”より深めたい”と時間と考察を経た画面・空間です。

<酒井香奈 プロフィール>

1969   茨城県土浦市生まれ
1992   武蔵野美術大学 造形学部油絵学科 卒業 卒業制作優秀賞
1994   武蔵野美術大学 大学院 造形研究科 美術専攻 油絵コース 修了

主な個展
1996   ギャラリーアリエス (東京)
1999   「藤枝晃雄 氏 企画展 」 ギャラリーαm (東京)
     「セゾンアートプログラム ART-ING TOKYO 1999」
     ギャラリー檜  (東京)
2003   ギャラリー陽(茨城)
2008   ギャラリーなつか(東京)
2010   ギャラリーなつか(東京)
2011   アートギャラリークローゼット(東京)
2013   櫻木画廊(東京)
2014   かわかみ画廊(東京)
2015   Art+Craft Gallery 蚕室(東京)
2016   かわかみ画廊(東京)

受賞
1994    守谷育英基金受賞
1997    常陽絵画新人賞展 佳作
2010    第24回ホルベインスカラシップ認定

2018-07-28 | Posted in EXHIBITIONSComments Closed