蚕室あれこれ

スポットがつきました

蚕室はギャラリーとして色々と足りないところのある空間で、雑貨屋?の居抜きである環境を引き継いでいるので、スポットが無かったのです。

代わりにダウンライトが通常よりも多めにあって、全体が温かい空間でした。
2017/1/16ようやく4年目にしてダクトレールを付けてスポットを導入しました。
今まで整った環境でない中、展示をしてくださっていた作家さん方に感謝です。
まだまだ蚕室は環境整備が必要な箇所がたくさんあるのですが、個人でやれる範囲でひとつひとつ拡充していこうと思います。

今回はご近所の地蔵坂にある西荻百貨店の「カラクタ工房」オヤカタが手際よくアドバイス&作業してくださいました(;o;)(;o;)!!

近くなので相談も普段の様子も知っていてくださるのでありがたいです!
ぜひ展示の際には、照明の違いなども気にしてくださると空間と照明の関係が面白く感じるかと思います!
今後ともよろしくお願い申し上げます。

2017-03-10 | Posted in 蚕室あれこれ, BLOGComments Closed 

 

オープン3周年を迎え、ようやく看板をつけました。

ギャラリー蚕室、2016年9月1日で3周年を迎えることができました!
そして、3年経ってようやく看板をつけることができました。

お客さま、作家のみなさま、地域の皆さまありがとうございます。
いつもご支援いただく友人や家族へ感謝いたします。

看板製作は、西荻窪の鍛冶屋ベガの丹尾敏さん作です。

蚕室のテーマカラー緑青、本物の銅+緑青で作ってくださいました。
緑青がテーマカラーといいましても、実際の緑青で彩られたロゴを見ると物質・金属の持つ実在感は圧倒的です。
とても素晴らしい看板となりました!!

これからもいい企画・展示が開催できるよう努力してまいります!
よろしくお願いいたします。

ギャラリー蚕室
小沢典子

蚕室看板

蚕室看板

蚕室看板
看板製作取付:西荻窪の鍛冶屋ベガ丹尾敏さん
ロゴデザイン:桐下駄にろうけつ染の hare-ya 翠川祥子さん

2016-09-07 | Posted in 蚕室あれこれComments Closed 

 

HARE-yaのオーダー下駄鼻緒挿げ(2015/06/00)

会津の桐下駄にオリジナルの文様をろうけつ染めするHARE-ya さんのオーダー下駄、2015年新春「椿と春の庭展」のオーダーが仕上がり、鼻緒を選んでいただきその場で挿げて納品となりました。

こちらのお客さまは着物の金魚柄に合わせて、下駄も金魚柄でオーダーいただきました!素敵です。

IMG_9277.JPG

お客さまはご自身の竺仙のお着物ご持参でコーディネートを楽しまれていました。 
IMG_9272.JPG

あれこれと迷う時が一番楽しいですね!!
IMG_9270.JPG

ライブで鼻緒挿げです。
IMG_9276.JPG
鼻緒を挿げながら、着物や本、漫画の話まで楽しい時間でした。
いよいよ浴衣シーズンなので楽しんでいただけると思います。

2015-06-10 | Posted in 蚕室あれこれComments Closed 

 

2013年12月の蚕室ギフト展にご来場いありがとうございました。

昨年、12月5日(木)~24日(火)に開催いたしました 蚕室ギフト展 <16作家の作品から選ぶ、冬の贈りもの。>にご来場いただきありがとうございました。

蚕室ギフト展2013

お礼もすっかり遅れ、新年の常設展に移っております。。
facebookでの告知ばかりで、ブログやサイトが疎かになり今年は反省して、つたない状況でもブログやサイトで告知をきちんとしようと思います。とはいえもう新年あけて1月10日なのですが!とほほ。

蚕室がギャラリーとしてオープンしたのが2013年9月からで、ギフト展は4か月目というところで約一か月3週間を使ったイベントでした。16名の作家の皆さんに快く作品を提供していただき、普段のギャラリーよりもモリモリ盛りだくさんのアートショップのようになりました。

会期中は沢山の出会いもいただき、またたくさんの作品をお買い上げいただきました。ほんとうにありがとうございました。

アートやクラフトのギャラリーとしてどう個性のある住宅地西荻窪地蔵坂で根付かせるか、少しヒントがあったようにも感じます。ですが、まだまだその整理もつかずに、いかに年末1カ月のイベントが私にとってとても大きな事であったかが今さらに感じます。
お客さまや、作家さんたちに頂いたご縁やご恩を今年一年かけて、じっくり焦らずに少しづつ返していきたいと思います。まだまだ未熟なスペースと店主ですが、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

ギャラリー蚕室
ディレクター小沢典子

2014-01-10 | Posted in 展示風景, 蚕室あれこれComments Closed 

 

騎西屋(関口まゆみ)の展示風景です

facebookにあげてばかりですので、サイトのほうにも展示風景をアップいたします!
関口さんの彫金のファンの方、お友達などたくさんの方にご来場いただいて店主・関口さんともに毎日感謝感激です(T~T)

※搬入直後ですので、もうお買い上げいただいてギャラリーにはない作品もございます。

facebookのギャラリー蚕室ページにイイネ!していただくと、展示風景やギャラリーの日常、西荻窪の情報なども更新しております。
facebookのほうもどうぞよろしくお願いいたします。

騎西屋:関口さんの展示、開催日程は、21日(月)・22日(火)が定休日でお休みとなり、
残すところ後半23日(水)から27日(日)となっております。
どうぞよろしくお願いいたします!

2_01

2013-10-20 | Posted in 展示風景, 蚕室あれこれComments Closed 

 

小河泰帆展 展示風景から

小河泰帆 展 29日日曜日午後5時までの開催になっております。

iphoneでラフに撮影しました展示風景ばかりですが、facebookにばかり掲載しておりますのでサイトのほうにもアップいたします。

IMG_2734


ギャラリー蚕室が、都内のギャラリーの居並ぶ場所で無く住宅街を選んだのは「自宅に持ち帰ることのできるアート・クラフト」を主軸に、「ふつうの街の人」に楽しく質のいい作品をご紹介したいからです。
顔の見える、私がご紹介できるなかでの作家・作品とお客さまを引き合わせることが目的です。

展示空間での世界観(大作や展示空間)を体感していただいたうえで、小作品(小世界)をお持ち帰りいただくことが、私の提案したい当蚕室の楽しみ方です。

ですので、(あくまでも努力目標なのですが・・)なるべく長い期間の個展や、テーマの定まったグループ展を企画することを努力したいと思います。
これから、クラフト作家さんも増えていきますので、コンテンポラリーのギャラリー的なスタートを切っておりますが、私の中では矛盾なく「面白い」「美しい」「生活が輝く」目線でセレクトしております。どうぞこれからもお付き合いよろしくお願いいたします。

前面ガラス張りから見える作品はとてもアピール力が高くて、想像よりも町のみなさんからの視線を集められているようでありがたいです!!

2013-09-27 | Posted in 展示風景, 蚕室あれこれComments Closed